タクシーアプリ「GO(ゴー)」の希望日時配車機能が東京多摩エリアでスタート

株式会社Mobility Technologiesが展開するタクシーアプリ「GO(ゴー)」は「希望日時配車」機能の対応エリアを拡大。2021年1月26日(火)から新たに東京都多摩エリアも対象になりました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

ダウンロード数No.1のタクシーアプリ

「GO(ゴー)」は「JapanTaxi」と「MOV」が2020年9月1日に統合したダウンロード数No.1の人気タクシーアプリです。対応エリア内にて「希望の日時に呼ぶ」タブより乗車地、時間指定、決済をアプリ内で行うことが出来ます。

「希望日時配車」機能は「希望の日時に呼ぶ」タブを押すことで、25分後から7日後までの希望日時を指定して配車注文が可能に。

手配料金は400円から980円(※エリア/時間によって変動 ※タクシー事業者による運賃・迎車料金等とは別に発生)。指定希望日時より車両が10分以上遅れて到着した場合には手配料金はかからないそうです。

「希望日時配車」機能はこの他、東京23区/神奈川県/京都府/大阪府/兵庫県/北海道/宮城県/埼玉県/千葉県/愛知県/福岡県でも利用可能です。

「GO」2,000円分クーポンを配布中

多摩ポンでは、はじめて「GO」を利用する方が利用できる2,000円分クーポンを配布中です!

クーポンの友達紹介コードはこちら!「 mf-cevtp3 」(コピペしてお使いください。)

公式サイト:https://go.mo-t.com/

対応エリア: 全国17エリア
北海道/宮城県/茨城県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/岐阜県/愛知県/
三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/福岡県 ※2021年1月時点

あわせて読みたい

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

\ この情報をシェアしよう! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA