レストラン ヴィラ・デ・マリアージュ多摩南大沢で選べるランチコースを食べてきた

多摩ポンのお店訪問シリーズ。

今回は八王子市別所の長池公園近くにある「レストラン ヴィラ・デ・マリアージュ 多摩南大沢」さんでランチしてきました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

レストラン ヴィラ・デ・マリアージュ 多摩南大沢の店内

こちらは結婚式場「ヴィラ・デ・マリアージ」さんのカジュアルフレンチが楽しめるレストランです。

南仏をイメージしている同施設の店内は太陽光が差し込み明るい雰囲気。各テーブルにはパーティションも設置されていて、感染症予防対策も十分。またテラス席でも食事することができるそうです。

選べるランチメニュー

この日は、前菜、メイン、デザートなどを組み合わせできる4つのランチコース(2,200円税込〜5,500円税込+サービス料10%)から前菜とメインの2品が楽しめるショートコース(2,200円税込+サービス料10%)を2名でいただきました。(※メニューは時期によって変わります)

自家製パン

まずはすべてのコースについてくる「自家製パン」。エクストラヴァージンオイルでいただきます。

SPONSORED LINK

前菜

海老原ファームの葉野菜と群馬県産 生ハムのサラダ 玉葱のエスプーマ添え

前菜の「海老原ファームの葉野菜と群馬県産 生ハムのサラダ 玉葱のエスプーマ添え」は、彩り豊かなサラダです。

3種のきのこと季節野菜のフリカッセ 香草風味のソース

前菜もうひとつは「3種のきのこと季節野菜のフリカッセ 香草風味のソース」。お皿も盛り付けもおしゃれですね。

メイン

豚の三枚肉とリンゴのラグー

続いては、本日のお肉料理のメイン「豚の三枚肉とリンゴのラグー」。

とろりとした豚の三枚肉にりんごのやさしい甘みがマッチしていえおいしかったです。付け添えの野菜も自然な甘みでした。

秋鮭と野菜のブレゼ

こちらはお魚料理のメイン「秋鮭と野菜のブレゼ」。埼玉県岩槻産のカラフルなヨーロッパ野菜が添えられていて、目にも鮮やかな一皿でした。

温かいりんごのパイ

こちらはコースと別にオーダーした「温かいりんごのパイ」。温かいアップルパイに、冷たいバニラアイスを乗せてサクサク食感にとろりとした味わいが楽しめました。

食後はコーヒー(または紅茶)と一緒に小菓子としてトリュフチョコレートがついてきました。スタッフの皆さんのサービスも丁寧で、ゆったりとしたランチタイムが過ごせました。

お料理はこの他、アニバーサリーコースや牛肉100%のハンバーグステーキバーガーのテイクアウトなどもあるそうです。

レストラン ヴィラ・デ・マリアージュ 多摩南大沢

所在地:東京都八王子市別所1-119
予約サイト:ホットペッパー

あわせて読みたい

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

\ この情報をシェアしよう! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA