サンリオピューロランド内にモバイルバッテリーシェアリングスポットが4か所設置

多摩市のサンリオピューロランドに、モバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT(チャージスポット)」が2021年9月3日(金)から設置されます。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

サンリオピューロランド内の4か所に設置

「ChargeSPOT」は2018年4月からサービスを開始し、全国の駅、空港、商業施設や飲食店、コンビニエンスストア、公共施設などを中心に現在約27,000ヶ所まで設置場所を拡大している日本設置台数シェアNo.1のモバイルバッテリーシェアリングサービス。多摩モノレールの全駅にも設置されています。

サンリオピューロランド内の下記、4か所に設置されます。

  • 1Fエンターテイメントホール入場待機エリア
  • 1Fサンリオタウン当たりくじ横
  • 2Fサンリオタウン~キキ&ララ~トゥインクリングツアー出口横
  • 3Fレインボーホール

SPONSORED LINK

利用方法は専用アプリをインストールし、アカウントを登録。近くのレンタルスポットを探して、QRコードをかざすだけでモバイルバッテリーがレンタル可能。移動後も最寄りのスポットで返却可能です。

© 2021 SANRIO CO., LTD.
© 2021 SANRIO/SEGA TOYS APPROVAL No.P1309023

ChargeSPOT(チャージスポット)

利用料金:30分未満は165円、その後の48時間までは330円、その後最大5日間(120時間)まで1日(24時間)330円で利用できます。
※レンタル開始後120時間(5日間)を超えた場合、合計3,300円(利用料、違約金1,980円を含む)の支払い義務が発生。
公式サイト:https://www.chargespot.jp/

あわせて読みたい

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

\ この情報をシェアしよう! /