ジュエルミネーション2021点灯式が開催!約650万球の希望のイルミをフォトレポート

よみうりランド(東京都稲城市、川崎市多摩区)で2021年10月21日(木)~2022年4月3日(日)まで開催されるイルミネーション「よみうりランド ジュエルミネーション® 希望の輝き!~多様な光のシンフォニー~」の点灯式が開かれました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

プロデューサーの石井幹子さん

「明るい兆しが見えてきた今日この頃にオープンを迎えることが出来て嬉しい」と石井さん
「明るい兆しが見えてきた今日この頃にオープンを迎えることが出来て嬉しい」と石井幹子さん

今年12年目を迎えるジュエルミネーション。コロナ禍での2年目の開催となった今年も、感染防止対策が徹底された上で開催されます。

ジュエルミネーションのプロデューサーである世界的照明デザイナーの石井幹子さんは「今一番届けたいメッセージが「希望」。なにか、明るい希望を持っていただきたいという思いで作らせていただきました。今年はそれぞれの場所に、たくさん多様な光の色がちりばめて、園全体が華麗な光のシンフォニーを展開しています」と挨拶。

稲城市・川崎市の医療従事者に招待券2万枚が贈呈

点灯式では、よみうりランドの地元の川崎市多摩区・麻生区と稲城市の医療従事者を代表して、川崎市多摩区医師会の岸 会長と稲城市 いしがき医院の中村さんに、ジュエルミネーション招待券2万枚が贈呈されました。新型コロナウイルスに最前線で対応している川崎市と稲城市の医療従事者に無料で配布されるそうです。

「グリーン電力」を使用した約650万球の光の競演

今年の新色は「フォーエバーグリーン」。

自然・生命・健康・安心・希望を表す緑色のジュエリーカラーを基調として、自然エネルギーによって発電された、環境への負荷が少ないエネルギーの「グリーン電力」を使用した約650万球の光の競演となるそうです。それでは、一部のイルミネーションをご紹介しましょう。

SPONSORED LINK

噴水ショー

波のプールにある「トロピカル・ジュエリー・アイランド」では、毎年恒例となった「噴水ショー」が毎日17時から15分間隔で楽しめます!

噴水ショープログラム(開始時刻 ※時期によって異なります)

  • ラ・フォンテーヌ(17:00、17:30、18:00、18:30、19:15、20:00、20:30)
  • トロピカル・ジュエリー・アイランド(17:15、17:45、18:15、19:00、19:30、20:15)
  • 光と影のダンスショー シルエット(18:45、19:45)

1日2回行われる「光と影のダンスショー シルエット」は、LEDの電飾スーツをまとったダンサーたちが繰り出すショー。

噴水とイルミネーションの光と炎、レーザー、ダンサーの動きが見事にシンクロした見ごたえのあるショーでした!

ディープ・ブルー・サファイヤ

「流れるプール」があるエリアは、水辺のサファイヤの結晶が立ち並び、静かな洞窟をイメージしたスポット「ディープ・ブルー・サファイヤ」に。

ジュエリー・タワー

「ジャイアントスカイリバー」にイルミネーションを取り付けた高さ25mの「ジュエリー・タワー」。上からの景色も絶景です。

ムーンボウ・ウォール

「夜の虹(ムーンボウ)」をイメージした「ムーンボウ・ウォール」は、インスタのストーリー映えしそうな光景。

ジュエリー・クリスタル

「日テレらんらんホール」前の「らんらん広場」は「ジュエリー・クリスタル」として、宝石をモチーフに飾りあげたスポット。小高い丘のようになっているので、様々なイルミネーションが一度に目に入る絶好のフォトスポットです。

クロッシング・ダイヤモンド・パサージュ

毎年恒例の140mの光のトンネル。今年は「クロッシング・ダイヤモンド・パサージュ」として、幾重にも重なるダイヤモンドの格子がトンネルいっぱいに続きます。

ビューティフル・スプリング・プロムナード

こちらも名物の全長180mもの桜並木。今年は「ビューティフル・スプリング・プロムナード」として、穏やかな緑色と淡い色味の木々のイルミネーションが飾られています。

希望のグランオブジェ

シンボルの「大観覧車」は「希望のグランオブジェ」として、上半分は「希望と生きるエネルギー」を象徴する黄金色と下半分は「生命の輝き」を象徴するエメラルド色で照らされています。

スターライト・バンデッド

人気のコースター「バンデット」は「スターライト・バンデット」として、夜のよみうりランドを駆け巡りますよ!スタート時の炎の演出も必見!

フォーエバー・グリーン・スパークル

「正面入口」のスカイゲートを入った「太陽の広場」では、エメラルドを基調とした穏やかな緑のイルミネーションが一面に施された「フォーエバー・グリーン・スパークル」に。

フューチャー・シティーイルミナリー

最後は「グッジョバ!!エリア」は、赤色を基調とした「フューチャー・シティーイルミナリー」。デザイナーの石井幹子さんによると建物の壁面のイルミは、スイーツのような甘いケーキのような感じを表現したイルミになっているそうです!

11/12には新アトラクションがオープン!

また11月12日(金)には、リポビタンDをテーマにした新アトラクションゾーン「スペースファクトリー」がオープンしますよ!こちらも楽しみですね。

ということで「よみうりランド ジュエルミネーション 希望の輝き!~多様な光のシンフォニー~」のの点灯式とイルミネーションの模様をレポートしました。

今年はグリーン電力を用いてSDGsも意識した、心が癒やされるイルミネーションとなってますよ!

多摩ポンおすすめビューはゴンドラ「スカイシャトル」からの景色

多摩ポンおすすめビューはゴンドラ「スカイシャトル」からの景色

ここで多摩ポンのプチ情報。京王よみうりランド駅前とよみうりランドの入口をつなぐゴンドラの「スカイシャトル」からの景色も絶景!遊園地の真上を通過するゴンドラでイルミネーション全体を鳥目線で眺められますよ!

よみうりランド ジュエルミネーション®希望の輝き!~多様な光のシンフォニー~ 開催概要

開催期間:2021年10月21日(木)~2022年4月3日(日) 休園日を除く計142日間(予定)
2022年3月1日(火)~3月18日(金)の平日は日中の遊園地営業のみ。
時間:2021年10月21日(木)~12月10日(金)・12月27日(月)~2022年4月3日(日)16:00~20:30/2021年12月11日(土)~12月26日(日)16:00~21:00
料金:アフターパス(15時からの入園+のりもの乗り放題):おとな(18歳〜69歳)2,900円、小中高生・シニア(65歳以上)2,000円、未就学児(3歳以上〜小学生未満1,300円)
※休園日・営業時間は変更する可能性あり。最新の情報は公式サイトを確認。
公式サイト:https://www.yomiuriland.com/jewellumination/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

\ この情報をシェアしよう! /