ベルブ永山で『海辺の彼女たち』『僕の帰る場所』監督トーク付き特別上映会が3月に開催

海辺の彼女たち ©2020 E.x.N K.K. / ever rolling films
『海辺の彼女たち』©2020 E.x.N K.K. / ever rolling films

ベルブ永山では、第13回TAMA映画賞・最優秀監督賞を受賞した藤元明緒監督作品『海辺の彼女たち』、『僕の帰る場所』の上映会が2022年3月26日(土)に開催されます。

これはTAMA映画フォーラム実行委員会が毎年11月に開催する映画祭「TAMA CINEMA FORUM」とともに年数回、開催している特別上映会です。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

日本で暮らす外国人からの視点をドキュメンタリータッチのフィクション映像で描く

僕の帰る場所 ©E.x.N K.K.
僕の帰る場所 ©E.x.N K.K.

日本で不法に働くベトナム人女性たちの実話をもとにした『海辺の彼女たち』。日本に住むあるミャンマー人家族の物語を描いた『僕の帰る場所』の2作品とも、日本に暮らす外国人が置かれている状況を彼らの視点からまるでドキュメンタリーを見ているかのような圧倒的なリアリティのあるフィクションの映像で表現しています。

藤元明緒 監督
藤元明緒 監督

2作品のメガホンをとった藤元明緒監督は昨年の第13回TAMA映画賞で最優秀新進監督賞を受賞。『海辺の彼女たち』は、第68回サンセバスチャン国際映画賞の新人監督部門にも選出されるなど、今後注目の監督です。今回の上映2回目後には藤元明緒監督によるトークイベントも行われます。

TAMA 映画フォーラム特別上映会

日時:2022年3月26日(土)3回上映(上映時間129分)+ゲストトーク2回
①10:30-12:08『僕の帰る場所』/②12:30-13:58『海辺の彼女たち』/14:10-14:50 トーク/③15:10-16:48『僕の帰る場所』/④17:10-18:38 『海辺の彼女たち』
会場:ベルブホール(多摩市立永山公民館/ベルブ永山5F)多摩市永山1-5 京王永山駅・小田急永山駅から徒歩約2分
料金:一般:1作品1,200円 2作品:1,500円(TAMA映画フォーラム支援会員・子ども<4歳〜小学生>・障がい者と付添者1名:1作品800円 2作品:1,000円)
購入:2022年2月19日(土)10:00より
取扱い:前売は PassMarket及び多摩市立永山公民館窓口(祝日を除く9:00~17:00)で販売
PassMarket:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02f04cawuq621.html
上映会公式サイト: https://www.tamaeiga.org/special/umikano-passage/

あわせて読みたい

藤原季節『のさりの島』©北白川派
SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /