らぁ麺 はやし田 多摩センター店で夏限定の冷やし釜玉麺を食べてきた

多摩ポンのお店訪問シリーズ。

今回は2020年に多摩センター駅前のマグレブWEST2階にオープンした「らぁ麺はやし田 多摩センター店」さんで夏限定の「日本一の冷やし釜玉麺」を食べてきました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

日本一の冷やし釜玉麺〜牡蠣のトリュフペースト添え〜

日本一の冷やし釜玉麺〜牡蠣のトリュフペースト添え〜

お店に入口に夏限定として「日本一の冷やし釜玉麺〜牡蠣のトリュフペースト添え〜」の案内が出ていました。ラーメン屋さんが作る釜玉麺。これは気になる!

日本一の冷やし釜玉麺〜牡蠣のトリュフペースト添え〜

こちらが「日本一の冷やし釜玉麺〜牡蠣のトリュフペースト添え〜(900円税込)」。

大盛りは不可で、毎日数量限定となるそうです。

丼にはオリジナル麺の上に「マキシマム濃いたまご」が鎮座。

麺の下には創業天明七年の老舗、岡直三郎商店がつくる「日本一醤油」ブランドの絞りたて生揚げ醤油を使用してあるので、まずは丼の中でかつおぶし、ねぎ、卵とともによくかき混ぜていただきます!

モチモチとした太麺に「マキシマム濃いたまご」と「日本一醤油」ブランドの絞りたて生揚げ醤油の旨味がしっかりと絡まって、極上の釜玉麺でした!

別皿にはメンマ、蒸し鶏と酢橘、小皿には牡蠣のトリュフペーストが入ってます。

特に牡蠣のトリュフペーストは、牡蠣とトリュフの香り高い風味なので、最初は入れずに途中からお好みで少しずつ入れて味変を楽しみました。酢橘を入れることでさらに爽やかさが増して、暑い夏にもってこいの「冷やし釜玉麺」ですね。

ごちそうさまでした!

らぁ麺はやし田 多摩センター店 概要

所在地:東京都多摩市落合1-41-2 マグレブWEST2階
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休

あわせて読みたい

SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /