らぁ麺 はやし田 多摩センター店オープンレポ!数量限定「特製のどぐろそば」を食べてきた

らぁ麺はやし田 多摩センター店外観

多摩センター駅前のマグレブWEST2階に「らぁ麺はやし田 多摩センター店」さんが2020年8月17日(月)にオープンしました!初日に食べに行ってきましたのでレポートします!

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

らぁ麺はやし田 多摩センター店の店内

らぁ麺はやし田 多摩センター店の店内

こちらが店内の様子。開店時には20名以上並んでたということもあり、カウンター席(14席)と、BOX席(4人掛3卓)はすぐに満席になりました。カウンター席は1席づつパーテーションが設置されていました。

らぁ麺はやし田 多摩センター店のメニュー

らぁ麺はやし田 多摩センター店のメニュー

「らぁ麺はやし田 多摩センター店」さんのメニューはこちら!人気の「特製醤油らぁ麺」をはじめ、つけ麺、のどぐろそば、まぜそば〜3段仕込み〜、サイドメニューに炙り鶏チャーシュー丼やTKGなどもありました。

らぁ麺はやし田 多摩センター店のメニュー食券販売機

同店は入店時に食券を購入するスタイルです。両替機もありました。

らぁ麺はやし田 多摩センター店の拘り

テーブルのところには「らぁ麺 はやし田 〜拘り〜」として、スープや麺、チャーシューなど各素材のこだわりポイントが書かれていましたよ!

SPONSORED LINK

数量限定 特製のどぐろそば

らぁ麺はやし田 多摩センター店の数量限定 特製のどぐろそば

まずは数量限定の「特製のどぐろそば(1,200円)」を注文しました。「のどぐろそば」にチャーシューと味玉を増量、刻んだ玉ねぎと黒いナルトをトッピングした一品です。なんて綺麗なラーメンなんでしょ!

らぁ麺はやし田 多摩センター店の数量限定 特製のどぐろそばスープ

スープは高級魚「のどぐろ」の煮干しをメインにアジなど数種類の乾物から取り出した透明感のあるスープ。上品なあじわいの魚介スープです。

らぁ麺はやし田 多摩センター店の数量限定 特製のどぐろそば麺リフトアップ

全粒粉で作った低加水麺は、のどぐろスープともよく絡み、小麦の旨味がしっかり伝わる麺でした。

らぁ麺はやし田 多摩センター店の数量限定 特製のどぐろそば豚チャーシュー

豚肩ロースを低温調理で仕上げた豚チャーシューや柔らかく絶品!どの素材もクオリティが高く、スープも完飲してしまいました。

醤油らぁ麺

醤油らぁ麺

続いてこちらは「醤油らぁ麺(通常800円)」。

鴨と大山どりを使った極上鶏清湯スープは、のどぐろスープとはまた違った醤油のコク深い味わいが感じられます。

醤油らぁ麺鶏チャーシュー

こちらには先ほどの豚チャーシューと鶏むね肉のチャーシューがトッピング。こちらもやわらか旨かったです。

醤油らぁ麺 穂先メンマ

メンマは希少な穂先メンマを使用。やわらかい食感も去ることならが、スープとの相性もすごく良かったです!

8/18(火)までは麺類が500円!

8/18(火)までは麺類が500円!

なお、オープンから2日間(〜8/18まで)は、醤油らぁ麺、つけ麺、のどぐろそば、まぜそば〜3段仕込み〜(ノーマルトッピング)が500円で販売されていました!※材料がなくなり次第終了

お店のスタッフさんもみなさん元気で、多摩ポン編集部もここ数日は少々夏バテ気味でしたが、元気もらえましたよ!ごちそうさまでした!

追記:すぐ隣には「焼売のジョー 多摩センター店」がオープンしました

焼売のジョー 多摩センター店オープンレポ!焼売定食と麻婆豆腐定食ランチを食べてきた

らぁ麺はやし田 多摩センター店 概要

所在地:東京都多摩市落合1-41-2 マグレブWEST2階
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA