テレ朝「じゅん散歩」で多摩動物公園が紹介されました。ライオン園は只今工事中!

多摩動物公園

2018年8月1日(水)にテレビ朝日系で放送された「じゅん散歩」は「多摩動物公園」でした!

京王動物園線、多摩モノレールでアクセスしやすい多摩動物公園は、上野動物園の分園として昭和33年に開園した動物園で、上野動物園の4倍の敷地(広さ52ヘクタール(東京ドーム約11個分))に約300種類もの動物が飼育されています。
その広さを生かして檻を無くし、壕で仕切って放養形式で飼育するなど、野生に近い姿が見られると人気の動物園です。

SPONSORED LINK

様々なイベントが開催中

サーバルキャットのエリアでは、上から餌の肉を与えてジャンプを見られる「サーバルジャンプ」(月に2回ほど実施)が見られるそうです。また、チンパンジーのエリアでは自動販売機で買い物するチンパンジーの姿も見られます(毎日13時30分から開催)多摩動物公園では、このように様々なイベントが開かれています。

現在は15頭いるというキリンは、これまでに182頭がこちらで生まれたそうです。上野のパンダとして人気を博した「カンカン」と「ランラン」は剥製となって入口近くのウォッチングセンターで入場者をお迎えしてます。

ライオン園は只今工事中

ライオン園は只今工事中

日本ではじめてライオンバスが走ったという多摩動物公園。

現在はライオンのエリアは、約3年後のリニューアルを目指して工事が進行中でした。

多摩動物公園

所在地:日野市程久保7-1-1

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA