多摩エリアに大雪警報が発令中。一部交通機関に遅れが発生しています→解除されました

多摩ポン気象情報

2020年3月29日(日)の朝から雪が降り出し、東京都多摩エリアを中心に大雪警報、着雪注意報が発令されました。

追記:警報はすべて解除されました(3/29 14:39更新)

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

多摩市に大雪警報が発令

写真は2014年2月に大雪が降った際の多摩中央公園

写真は2014年2月に大雪が降った際の多摩中央公園

令和2年3月29日09時54分 気象庁予報部発表

東京都の注意警戒事項
 東京地方では、29日昼過ぎまで大雪に警戒してください。

===================================
多摩市 [発表]大雪警報 着雪注意報 
雪 警戒期間 29日昼過ぎまで
注意期間 29日昼過ぎまで
12時間最大降雪量 10センチ
着雪 注意期間 29日昼過ぎまで
付加事項 降雪による交通障害

気象庁HPより

気象庁によると、雪は昼過ぎまで降り続き10cmほど積もるそうです。

これにより、鉄道などで一部交通機関が乱れています。

  • 多摩都市モノレール(9:34現在:降雪の影響により速度を落として運転している為、電車に遅れが発生)
  • 京王線(10:14現在:京王線・井の頭線は平常通り運転)
  • 小田急線(10:14現在:小田急線は平常通り運転)

最新情報は各鉄道会社のHPをご確認ください。

3月25日には小池百合子東京都知事が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今週末の不要不急の外出を控えるよう要請を発表しています。引き続き不要不急の外出は控えつつ、もし外出する際は、十分にお気をつけください。

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

多摩ポン交通情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA