多摩市がんばろう事業者支援金が7/6(月)から受付開始。持続化給付金の対象とならない法人・個人事業主に最大30万円を給付

多摩市がんばろう事業者支援金

多摩市は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、売上が減少している市内事業者に対し、事業全般に広く使える「多摩市がんばろう事業者支援金」の受付を2020年7月6日(月)から開始します。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

国の持続化給付金(減少率50%以上)の対象とならない減少率20%以上50%未満の法人・個人事業主が対象

対象は2019年12月31日以前から事業を開始している、多摩市内に本店所在地がある法人、または市内在住の個人事業主(※中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者、または中小企業信用保険法第2条第1項に該当する医療法人、NPO法人など)。

要件は新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年3月から6月までのいずれかの月の売上が、前年同月と比べて20%以上50%未満の範囲で減少していることと、国の持続化給付金を申請していないこと。

給付金額は法人(従業員6人以上) 30万円、法人(従業員5人以下) 20万円、個人事業主20万円です。

申請は郵送のみで、申請期間は2020年7月6日(月)から9月30日(水)(※当日消印有効)までです。申請書類等に不備がなければ、申請書類の受付後、2~3週間程度で指定の口座に支援金が振り込まれるそうです。

国の持続化給付金の売上減要件に当てはまらない中小企業やフリーランスも対象となるそうですので、一度確認してみてはいかがでしょう!

詳細と必要書類のダウンロードは多摩市HPをご覧ください。

多摩市がんばろう事業者支援金

【問い合わせ先】
多摩市経済観光課 商工観光担当
2020年7月6日(月)から平日9時から17時 電話番号:042-400-1666
※2020年7月3日(金)までの電話番号:042-338-6867

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA