「ハロウィン in 多摩センター2020」はWEB上のみで開催。現地開催は中止に

「ハロウィン in 多摩センター2020」はWEB上のみで開催。現地開催は中止に

公式サイトより

多摩センターの秋の風物詩「ハロウィン in 多摩センター」。

2020年の開催は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、現地での開催は中止し、WEB上でのみで展開すると公式サイトが発表しました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、WEB上のみで展開

ハロウィン in 多摩センター

過去開催時の様子

2003年にスタートし、今年で18回目を数える「ハロウィン in 多摩センター」は、最大約30万人が訪れる多摩センターの人気イベントです。

今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今年は現地でのリアルイベントは中止し、WEB上のみで開催されます。

リアルでの開催に向け、規模の縮小なども検討しましたが、安心安全な環境づくりとの両立は難しく、新しい展開として“WEB上”でのプログラムをお楽しみください。
毎年の「ハロウィンin多摩センター」を楽しみにされていた方には本当に申し訳ありません。(公式サイトより)

SPONSORED LINK

「みんなでモザイクアート!」「動画で仮装コンテスト」が9月1日から募集開始

WEBプログラムとして、投稿された「ハロウィン in 多摩センター」の写真や絵を組み合わせてモザイク画を制作する「みんなでモザイクアート!(10月24日WEB上で公開)」が開催。写真や絵を2020年9月1日(火)~9月30日(水)まで、「ハロウィン in 多摩センター」公式サイト内の応募フォームで募集中です。

さらに「30秒以内」の動画投稿による仮装コンテスト「動画で仮装コンテスト(投票期間:10月20日(火)~25日(日))」が開催。決勝進出の動画は「ハロウィン in 多摩センター」の公式サイトやYouTubeで公開され、10月31日に入賞者が発表されます。

「動画で仮装コンテスト」は2020年9月1日(火)~10月9日(金)まで「ハロウィン in 多摩センター」公式サイト内の応募フォーム及び、公式LINEアカウントなどで動画を募集中です。

今年は「トリックオアトリート」や「ハロウィン仮装パレード」などのリアルイベントが行われないのはとても残念ですが、今年の状況を考えるとWEB開催も致し方ないところだと思います。

今年はWEB上でハロウィンを楽しみましょう!

ハロウィン in 多摩センター2020

公式サイト:https://www.tamajack.com/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA