「みんなでつくる多摩市ONLINE文化祭」が11/7(土)にYouTubeでライブ配信されます

多摩市は市民参加型のイベント「みんなでつくる多摩市ONLINE文化祭」を2020年11月7日(土)にYouTubeでライブ配信することを発表。公式サイトが公開されました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

30以上の市民団体が参加。市制50周年記念のプレイベント

これは来年11月に、多摩市が市制50周年記念を迎えるにあたってのプレイベント。

今年は新型コロナの感染拡大で、様々なイベントが中止となった中、ウィズコロナの「新しい日常」に対応したオンライン主体のカルチャー発信に加え、リアルな同時性を味わえる、多摩市民参加型のイベントとして開催されます。

SPONSORED LINK

当日は多摩センターの「KDDI LINK FOREST」から、事前収録と生中継でYouTubeでのライブ配信が予定され、30以上の市民団体による50〜80のプログラムが視聴できます。

公式サイトには、一部のプログラムが表示されていました。

  • 永山ソング(永山フェスティバル実行委員会)
  • 第30回映画祭 TAMA CINEMA FORUM(TAMA映画フォーラム実行委員会)
  • オンライン盆踊り2020(DÉ DÉ MOUSEとホナガヨウコ)
  • 落語(落語研究部)
  • 柔道けんこう体操フレイル予防(国士舘大学 転倒予防プログラム開発研究会)
  • 多摩市の農産物応援サイト agri agri(全力応援! 多摩市の農産物)

この他にも、市内各所をめぐるドミノ企画や、市主催のシンポジウム、多摩センターイルミネーション点灯の様子などが放映される予定です。

多摩市が主催し、多摩市市制施行50周年記念市民事業実行委員会の「TAMA-BASE」と、昨年秋に開催したカルチャーフェスイベント「NEWTOWN(ニュータウン)」の「CINRA」が企画・運営・制作する同イベントは現在、参加者を募集しています。

また、クラウドファンディングサイト『CAMPFIRE 』では支援を募集中です。

みんなでつくる多摩市ONLINE文化祭

開催日時:2020年11月7日(土)(12時〜18時頃の6時間程度を予定)
配信:YouTubeを予定(2〜3チャンネルで配信予定)※事前収録、生中継あり
会場:KDDI LINK FOREST
参加料:無料
公式サイト:https://tamacity-online-bunkasai.com/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA