多摩市鶴牧商店街に「Mテクベーカリー」がオープン。ミニ食パンやミニカンパーニュを食べてみた

多摩ポンのお店訪問シリーズ。

今回は多摩市鶴牧商店街の一角に2021年4月15日にオープンしたパンと焼き菓子のお店「M teku Bakery(Mテクベーカリー)」さんでパンを買ってきました!

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

鶴牧商店街の「Mテクベーカリー」へ

こちらが鶴牧商店街に新しくオープンした「M teku Bakery(Mテクベーカリー)」さん。すでに話題のお店になっていて、開店時間の昼前には数十人のお客さんが並んでました。

当面、お店は木曜と土曜の週2日のみ営業(12:00〜17:00/パン・お菓子がなくなり次第終了)となっていて、感染症対策のため店内には順番に3名まで入ることが出来ます。

この日は30分ほど待って店内へ。店内に入ってみると、ショーケースにはミニバケットや山食パン、メロンパン、ハムロール、ベーコンエピ、パウンドケーキなど、国産小麦や有機食材など、厳選した材料を使用したパンが多く販売されていました。

開店して間もなかったですが、商品によってはすでに売り切れあり、店内奥の厨房では、ガスオーブンを使って休みなく次のパンを焼いていました。すでに人気のパン屋さんですね!

SPONSORED LINK

カンパーニュ(1/4)とミニ食パン(レーズン)

ということで早速、この日はパンとスコーンを購入してみました。

こちらは自家製レーズン酵母の「カンパーニュ(1/4・180円税込)」と「ミニ食パン(レーズン・400円税込)」。カンパーニュの芳醇な香りはたまりません!

ミニカンパーニュ(チーズ)とスコーン(チョコチップ)

こちらは「ミニカンパーニュ(チーズ・200円税込)」と「スコーン(チョコチップ・240円税込)」。スコーンはバターがしっかり効いていて、コーヒーとの相性も抜群でした。

ミニ食パンは生のままでもトーストしてもおいしく、チーズ入りのミニカンパーニュも少し温めると、チーズの風味が増して味わいに深みが増しましたよ!

M teku Bakery(Mテクベーカリー)さんは、1人で食べ切れるくらいのサイズ感のパンが多いので、いろいろ買ってしまいそう♪パンのラインアップも日によって違うそうなので、毎回行くのが楽しみですね。

今後はパンとお菓子好きのためのイベントや、パンの食べ方講習会なども開催を予定しているそうですが、当面の間は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、しばらくは控えるそうです。

お店公式のInstagramやFacebookページも更新しているそうなので、行かれる際はこちらの最新情報もチェックしましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

M teku Bakery(@mtekubakery)がシェアした投稿

M teku Bakery(Mテクベーカリー)

所在地:東京都多摩市鶴牧5-1-1-105 鶴牧商店街内
営業日:当面は木・土曜 12:00〜17:00(パン・お菓子がなくなり次第終了)
アクセス:京王相模原線・小田急多摩線・多摩モノレール「多摩センター駅」下車徒歩20分
バス:鶴牧団地循環(多摩センター駅7番のりば乗車)「鶴牧センター」下車 鶴牧商店街内徒歩1分
各種クレジットカード、auPay・PayPayなどのQRコード決済に対応
公式サイト:https://mtekubakery.tokyo/

あわせて読みたい

アプリコットのあんバター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

\ この情報をシェアしよう! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA