多摩センターにデザインリノベ物件が完成!子育て世代にうれしい全室収納付き【多摩ポン不動産PR】

多摩センターエリア(東京都多摩市)を中心に地域密着で、独自の不動産ネットワークや豊富な住宅設計・施工実績を持つ「LIXIL不動産ショップ中央企画」は、新たなデザインリノベーション物件を完成。

今回は京王相模原線、小田急多摩線、多摩モノレール「多摩センター駅」から徒歩17分(小田急多摩線「唐木田駅」徒歩7分)のところにあるデザインリノベーション物件をご紹介します!

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

ホームタウン鶴牧6の間取り(3LDK)

まずは間取りから。

多摩市鶴牧6丁目の「ホームタウン鶴牧6」は、1989年に建てられた築年数33年の鉄筋コンクリート造6階建の住居です。今回ご紹介するのは2階にある3LDK(専有面積95.31㎡)の物件(4,150万円税込)になります。

現在、予約制で内覧を受付中です。(お問い合わせ番号(LIXIL不動産ショップ中央企画):042-371-0303)※多摩ポンの記事を見たと伝えると話がスムーズです!

物件は鶴牧西公園と鶴牧東公園のほど近くにあるエレベーター付きの集合住宅の2階です。駐車スペースは月2,000円(平置き)があります。早速入ってみましょう。

リフォーム施工を担当した「小川建装」の小川 龍さん

小川建装の小川 龍さん(左)と中央企画株式会社の田岡 浩一郎さん(右)
小川建装の小川 龍さん(左)と中央企画株式会社の田岡 浩一郎さん(右)

今回はリフォーム施工を担当したPanasonicリフォームClubのリフォーム会社「小川建装株式会社」専務取締役の小川 龍さんに、今回のデザインリノベーション物件のこだわりポイントを伺ってきました。

リビング・ダイニングキッチン(約18.8帖)

まずは玄関に入ってすぐの「LDK」(約18.8帖)から見ていきましょう。

多摩ポン編集部
広々としたLDKですね!
小川建装 小川
以前はカウンター型のキッチンがあり、子育て世代のお母さんには少し手狭な間取りでしたが、一旦スケルトン(躯体)の状態に解体し、専有部分は床下の給排水管も全て撤去して子育て世代に特化した形にリノベーションしました
小川建装 小川
ポイントとしては、お子さまが転んでケガしないように、フロアは段差のない全面フラットな洋室で統一しています
多摩ポン編集部
キッチンスペースもかなり幅広く料理もしやすそう!
3口のドロップインコンロ(グリル付)
3口のドロップインコンロ(グリル付)
自動食洗機も完備
自動食洗機も完備
小川建装 小川
子育て世代はなにかと物が多くなるため、収納に力を入れています。キッチンには天井付近まで様々な物が入るカップボードが備え付けられています
多摩ポン編集部
棚が細かく仕切られていて、上から下までかなりの収納力ですね!
小川建装 小川
南向きの出窓とバルコニーへつながるこちらの一角は、もともと和室でしたが、ふすまを外してLDKとつなげることで、風通しを良くしました
多摩ポン編集部
南向きだから太陽光が入って1日中明るいですね
広さ15.03㎡のバルコニー
南向きのバルコニー(広さ15.03㎡)

洋室(約6.0帖)

小川建装 小川
LDKの隣の部屋はもともと和室でしたが、約6.0帖の主寝室としてリノベーションしました。押入れと床の間があった場所をクローゼットに変更していて収納力もあります
小川建装 小川
こちらの物件の特徴として、窓には給気換気用の小窓があり、そこを開け閉めして給気と換気をしていましたが、冬は結露が多くカビが発生するなどの懸念点がありました

24時間セントラル換気システムを採用

24時間セントラル換気システムを完備
24時間セントラル換気システムを完備
小川建装 小川
そこでこちらの物件では全室で24時間のセントラル換気システムを採用しています。窓を開けなくても空気の循環を自動で行ってくれるので、特に冷暖房を使用している時期はあまり温度の変化がなく給気・換気してくれます
各部屋には換気システムにつながる通気口が設置されています
各部屋には換気システムにつながる通気口が設置されています
多摩ポン編集部
ご時世的にも換気はかなり重要なので、これは嬉しいシステムですね

洗面台・バスルーム・トイレ

小川建装 小川
キッチンから洗面台・バスルームにつながるこちらのエリアは洗濯機置場など、パントリーとして利用できます
小川建装 小川
ちょっとしたデスクもあって、洗濯物を畳んだりアイロンがけといった家事を同時に行うスペースになっています
多摩ポン編集部
テレワークスペースとしても利用できそうですね

洗面台と脱衣スペースも広々としたスペースです。

幅が広く使いやすい洗面台
幅が広く使いやすい洗面台
小川建装 小川
洗面台は玄関から入ってすぐのスペースなので、お子さんが帰ってきたらすぐに手を洗うことが出来ます
小川建装 小川
浴室換気乾燥機能付きのバスルームは、リノベーション前よりも一回り大きな、いわゆる「1418(1.4m x 1.8m)」のタイプにリノベーションしています
多摩ポン編集部
バスタブには腰をかける事もできて、ご家族でゆっくり浸かれそうですね
清潔感のあるトイレもゆったりサイズ
清潔感のあるトイレもゆったりサイズ

洋室(約5.2帖)

洋室(約5.2帖)
洋室(約5.2帖)
小川建装 小川
こちらの洋室はもともと収納がなくて、1部屋としては利用しずらかったのですが、クローゼットをつけて約5.2帖の洋室にしました

洋室(約4.5帖)

小川建装 小川
こちらは北側ですが、2面採光でかなり明るいお部屋です
洋室(約4.5帖)
洋室(約4.5帖)
多摩ポン編集部
すべてのお部屋に収納がついてるとは!子育て世代にはうれしいポイントですね

すべての部屋に収納がついているのは、どうしても物が多くなる子育て世代には大きなポイントですね。

多摩ニュータウンは、歩道と車道が別れている「歩車分離」が徹底しているので、横断歩道や車道沿いを歩くことなく、駅や学校、公園に行けるという点も子育てをする際は大きなポイントのこちらの物件は現在、予約制で内覧を受付中です!

YouTube動画での内覧はこちら!

ホームタウン鶴牧6の詳細はこちら

※すでに入居者が決まっている場合もございます。ご了承ください。

LIXIL不動産ショップ 中央企画株式会社

所在地:東京都多摩市落合1-7-12ライティングビル1階
公式サイト:https://www.chuo-net.co.jp/

ホームタウン鶴牧6

所在地:東京都多摩市鶴牧6-1-2
構造規模:鉄筋コンクリート造6階建2階
完成時期(築年月):1989年6月
アクセス:京王相模原線、小田急多摩線、多摩モノレール「多摩センター駅」徒歩17分、小田急多摩線「唐木田駅」徒歩7分

あわせて読みたい

SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /