おむすび権米衛 聖蹟桜ヶ丘SC店オープンレポ!イートイン席でいただきます

京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」東口改札前に「おむすび権米衛 聖蹟桜ヶ丘SC店」さんが2022年6月13日(月)にオープン!オープン初日に行ってきました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

おむすび権米衛 聖蹟桜ヶ丘SC店のメニュー

おむすび権兵衛京王桜ヶ丘SC店メニューがこちら

チルド棚にはきんぴらごぼう、切干大根、厚焼き玉子などのお惣菜と、ペットボトルのミネラルウォーターやお茶が入ってました。

おにぎりメニューは「紅さけ」や「焼きたらこ」「和風ツナ」「塩むすび」などのスタンダードなおにぎりや、

玄米を使用したおにぎり、五目いなり寿司や、わさびむすびといった変わり種のおにぎりも。価格は1個93円〜186円(税抜)でした。

またホームパーティーや会議用にプチむすび12個とお漬物がついた「おむすびパーティーセット」(1,600円税込)や、お惣菜パーティーセット(1,700円税込)といったテイクアウトメニューもありました。


汁物は「本日の味噌汁」と「権米衛のとん汁」の2種類。店内の厨房ではスタッフさんがおにぎりを次々と作ってました。

テイクアウトはもちろんですが、この日は店内のイートイン席でいただきましょう。

おむすび権米衛 聖蹟桜ヶ丘SC店の店内

イートイン席がこちら。HPの記載には14席とありましたが実際には12席ほどの座席があり、距離が保たれていました。最大14席という意味かも知れませんね。

基本的に食事はセルフで上げ下げする方式でした。

イートイン席でいただきます!

イートインの際は、おにぎりなどを木の葉型のお皿にのせてもらえます。
この日は「南高梅」と「からしみそ」「天むす」「権米衛のとん汁」をチョイスしました。

福島県須賀川市「岩瀬グループ」のコシヒカリを使用したおにぎりは、もちっとしながらもお米の一粒一粒の旨味が際立ちます。

「天むす」は少し甘めな特製の木桶醤油だれをたっぷりとからめてあり、海老の天ぷらとのバランスも良いです。

「権米衛のとん汁」はごぼうや大根、にんじんなど根菜がたっぷりの具だくさんな豚汁でした。

朝7時30分から開店しているとあって、オープン初日でしたが、多くの人がおにぎりを買い求めていました。出勤前の朝食としても、気軽に利用できそうですね。

おむすび権米衛 聖蹟桜ヶ丘SC店

所在地:東京都多摩市関戸1丁目10-10 京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター1F クラウン街・高架下
営業時間:7:30~20:00
公式サイト

あわせて読みたい

SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /