多摩中央公園内の新しい多摩市立中央図書館が今年10月上旬から着工予定

多摩中央公園の一角に新しく作られる「(仮称)多摩市立中央図書館」が今年10月上旬から着工するそうです。公園内に建築計画のお知らせ看板が設置されていました。

SPONSORED LINK
souzokumado

建築計画のお知らせ看板が設置

場所はクロスガーデン多摩と多摩中央公園を挟む遊歩道「レンガ坂」の一角です。建築計画によると敷地面積は4,273.21㎡。鉄筋コンクリート、鉄筋造り一部鉄骨鉄筋コンクリート構造の建物は地上2階/地下2階建てで、高さは12.31mとなるそうです。2022年6月下旬の完成を予定しています。

こちらが現在のレンガ坂の風景。

SPONSORED LINK

多摩市立図書館 外観

外観イメージパース (多摩市HPより)

多摩市立図書館 外観

公園側からの外観 (多摩市HPより)

完成後の多摩市立中央図書館のイメージパースはこちら!

1階は200席、2階は300席の図書館には約25.5万冊の本が収蔵。書架と家具は木の質感とあたたかみをバランス良く取り入れ、太陽光発電など創エネにも取り組む環境配慮型の図書館となるそうです。

すぐ隣にはクロスガーデン多摩もあり、多摩センター駅からも徒歩8分ほどと以前よりもアクセスが良くなることから、多くの方の憩いの場となりそうですね。

(仮称)多摩市立中央図書館 建設工事

所在地:東京都多摩市落合2-35
敷地面積:4,273.31㎡
建築面積:2,034.33㎡
延べ面積:5,442.09㎡
構造:鉄筋造り一部鉄骨鉄筋コンクリート構造
基礎工法:直接工法
階数:地上2階/地下2階
高さ:12.31m(最高12.31m)
着工予定:令和2年(2020年)10月上旬(予定)
完了予定:令和4年(2022年)6月下旬(予定)

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

多摩市立図書館 外観

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA