聖蹟桜ヶ丘「ハグジードーナツ」で個性的な手作りドーナツをテイクアウトしてきた

聖蹟桜ヶ丘「ハグジードーナツ」で個性的な手作りドーナツをテイクアウトしてきた

多摩ポンのテイクアウト情報シリーズ。

今回は京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」から徒歩7分のところにある「HUGSY DOUGHNUT(ハグジードーナツ)」さんに行ってきました。こちらでは個性的なおいしい手作りドーナツがいただけます!

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

聖蹟桜ヶ丘の古民家を改装した「ハグジードーナツ」

聖蹟桜ヶ丘の古民家を改装した「ハグジードーナツ」

関戸の「大河原公園」のすぐ近くある「ハグジードーナツ」さん。Googleマップを頼りにぐるぐると回ってみてもなかなか辿りつけないくらい、ちょっっぴり分かりづらいところにお店があります。

そんな中、こちらの細い路地を進んでみると、

聖蹟桜ヶ丘の古民家を改装した「ハグジードーナツ」

「ハグジードーナツ」さんの看板が見えてきました。

聖蹟桜ヶ丘の古民家を改装した「ハグジードーナツ」

こちらが土日祝日限定で営業している「ハグジードーナツ」さん。古民家を改装して作ったそうです。さっそく、入ってみましょう!

SPONSORED LINK

「ハグジードーナツ」の店内

「ハグジードーナツ」の店内

「ハグジードーナツ」の店内へ。この日は店内利用はしませんでしたが、中もいい雰囲気♪

同店は「あそぼう」をコンセプトにしたドーナツ屋さん。店内では、どこか懐かしい雰囲気の中、ドーナツやカフェメニューがいただけます。

「ハグジードーナツ」の手作りドーナツをテイクアウト

「ハグジードーナツ」の手作りドーナツをテイクアウト

同店では卵・化学保存料・化学着色料・人工甘味料・化学調味料を一切使わないNYスタイルのイーストドーナツを全て手作りで販売しています。

日によってラインナップが違うそうですが、この日は8種類の中からこちらの4種類をテイクアウトしてきましたので、ご紹介したいと思います!

ハグジードーナツ

ハグジードーナツ

まずは店名にもなっている「ハグジードーナツ(180円)」。グレーズでコーティングされたスタンダードなドーナツです。

ゴールデンドーナツ

ゴールデンドーナツ

こちらはパイナップルがのった「ゴールデンドーナツ(200円)」。甘いグレーズと酸味のあるパイナップルとの相性がたまりません♪

チョコレートシュガー

チョコレートシュガー

こちらは「チョコレートシュガー(230円)」。スイートチョコレートでコーティングして、上には「てんさい糖」がトッピングされています。ザクザクっとした食感がGood!!

ビアチーズチョリソー

ビアチーズチョリソー

最後は「ビアチーズチョリソー(300円)」。特製のビアチーズソースでドーナツをコーティングして、その上にピリ辛のチョリソーがトッピング!

その味わいはドーナツというよりは、チーズドックやチーズピザのようなコクと味わいですごくおいしかったです!

ちなみに先日放送された「モヤさま2」の中で登場した試作品「エリンギ」は、このチョリソーをエリンギに替えて作ってみたそうですよ!(※試作品は今のところ、販売予定はないそうです)

ハグジードーナツ

「ハグジードーナツ」さんでは、この他にも「ドラゴンドーナツ」や「ロケットバナナ」など、遊び心溢れる個性的なドーナツが魅力的。しかも、おいしくてで安心安全なドーナツばかりです。

それ以上に店長のまつかわさんの個性的なヘアースタイルも魅力的でした!

ハグジードーナツ

所在地:東京都多摩市関戸2−18−7
営業時間:土日祝日のみオープン 11:00〜18:00
公式サイト:https://www.hugsycafe.com/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA