よみうりV通りを巨人選手の手形を見ながらジャイアンツ球場まで登ってみた

よみうりV通り

今回は京王相模原線「京王よみうりランド駅前」から、読売ジャイアンツ球場へ結ぶ「よみうりV通り」を歩いてみました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

2009年 読売巨人軍選手手形名鑑

2009年 読売巨人軍選手手型名鑑

2009年に完成したこちらの「よみうりV通り」には、平成20年度の新入社員の発案により作られた記念モニュメントで、当時の読売巨人軍に所属した選手や監督、コーチ陣の手形が埋め込まれています。

先日、テレビ東京で放送された「モヤモヤさまぁ~ず2」の稲城市編でも紹介されました。

よみうりV通り、スタート!

よみうりV通り、スタート!

こちらが「よみうりV通り」のスタート地点。道路の左側に手型が埋め込まれてますよ!

スタート地点はこの記念モニュメントを発案した6名の手型(一部分を合体させたもの)が埋め込まれてました。

原辰徳監督の手形

原辰徳監督の手形

背番号が大きい順番(130番から00番まで)からカウントアップして埋め込まれている手型。

まずは背番号88番の原辰徳監督の大きな手型が目を引きます。

SPONSORED LINK

他にも2009年当時にコーチを務めていた、斎藤雅樹さん、篠塚和典さん、吉村 禎章さんなど1980年代から90年代に選手として活躍された皆さんの手型も見られました。

高橋 由伸さんの手形

高橋 由伸さんの手形

カウントアップしていくごとに有名選手の手型がずらり!

2009年当時は選手で活躍されていた高橋 由伸さん(現・読売ジャイアンツ球団特別顧問)の手形。

よみうりV通りはずっと登り坂。いつの間にか、いい景色になってきました。

10番 阿部慎之助選手の手形

当時、ジャイアンツの主将だった阿部慎之助さん(現・二軍監督)の手形。

8番 谷佳知選手の手形

2007年にオリックス・バファローズから移籍した谷佳知さんの手形。

5番 アレックス ラミレス選手の手形

現在は横浜DeNAベイスターズ監督を務める、アレックス ラミレスさんの手形もありました。

ゴールは背番号「00」番の寺内 崇幸 元選手

ゴールは背番号「00」番の寺内 崇幸 元選手

ついにゴール!約10分ほどでウォーキングでしたが、結構いい運動でした!

読売ジャイアンツ球場に到着

読売ジャイアンツ球場

ゴール地点からすぐのところの読売ジャイアンツ球場では、イースタン・リーグの公式戦が行われています。

HANA・BIYORIの入口

HANA・BIYORIの入口

さらに歩くと今年3月にオープンしたエンターテインメント型の植物園「HANA・BIYORI(はなびより)」の入口と駐車場が見えてきました。

「巨人の道」からの眺めも

長嶋茂雄終身名誉監督の書の「巨人への道」

長嶋茂雄終身名誉監督の書の「巨人への道」

そのすぐ近くには「京王よみうりランド駅」前から続く283段の階段「巨人への道(長嶋茂雄終身名誉監督の書)」があります。

「巨人の道」からの眺め

ここからは稲城市を一望できる抜群のロケーションでした。

よみうりランドに行く際はいつも、駅前からゴンドラの「スカイシャトル」に乗っていくんですが「よみうりV通り」を歩いてみると、また違った風景が楽しめます!

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA