KDDIミュージアムとアートギャラリーが12月から事前予約制の一般公開がスタートします

KDDI MUSEUM

今年6月にオープンを予定していた多摩市にあるKDDI株式会社の複合型研修宿泊施設「LINK FOREST(リンクフォレスト)」2階の「KDDI MUSEUM」と「KDDI ART GALLERY」が、2020年12月1日(火)から一般公開を開始。11月25日(水)15時から見学の事前予約受付が開始します。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

通信の歴史がわかる「KDDI MUSEUM」

見学時間90分のガイドツアー

見学時間90分のガイドツアー

一般公開に先駆けて、メディア向け内覧会が行われました。

見学は、平日のみで1日3回(定員15名)の完全予約制。見学時間90分のガイドツアーで廻る「KDDI MUSEUM」は、4つのエリアに分かれていて、日本の国際通信の歴史や、KDDIの足跡が分かる企業ミュージアムです。

中でも注目は2000年から現在までのauケータイとスマートフォンを一同に展示している「au Gallery」。auのケータイを使ってた方なら懐かしのケータイと再開出来るかも!

次世代通信規格「5G」を体験できるコーナーもあるなど「KDDI MUSEUM」は見どころ満載。後日、詳細なレポートをお届けします!

KDDI MUSEUM

開館日:2020年12月1日からの平日3回(10:00〜、13:30〜、15:30〜)
見学時間:90分のガイドツアー(定員15名)
見学無料
予約方法(完全予約制):11月25日(水)15時から公式サイトにて見学予約受付開始

SPONSORED LINK

アート作品が並ぶ「KDDI ART GALLERY」

また「KDDI MUSEUM」のすぐとなりには「KDDI ART GALLERY」が開館。こちらも見学は事前予約(メールまたは電話)が必要です。

こちらは「先端技術と芸術の出会い」をコンセプトに、KDDIが所蔵しているブラマンク・ルソーの絵画や、中川一政、梅原龍三郎の日本画、エミール・ガレやドーム兄弟のガラス工芸など、67点を展示するアートギャラリーとなっています。

作品横にあるQRコードで作者情報が見られたり、今後は「5G」などの先端技術と組み合わせた美術品の新たな鑑賞体験も検討しているそうです。

KDDI ART GALLERY

開館日時:2020年12月1日からの毎週水曜日・金曜日10:00〜17:00(祝日を除く)
見学無料
メールでの予約:kddi-art@kddi.com
電話での予約(KDDI株式会社総務部 アートギャラリー担当):03-6678-0721

LINK FOREST

所在地:東京都多摩市鶴牧3丁目5番地3
駐車場:宿泊者のみ利用可能(最大40台)
公式サイト:https://link-forest.jp/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA