町田市多摩境が「本当に住みやすい街大賞2022」第3位にランクイン

住宅ローンを手掛けるアルヒ株式会社は、 住宅専門家が厳選した1都3県の“本当に住みやすい街”TOP10を発表する『ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2022』を発表。

関東ランキングの第3位に町田市の「多摩境」がランクインしました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

本当に住みやすい街大賞2022 関東ランキング

コストコホールセール多摩境倉庫店
コストコホールセール多摩境倉庫店

『ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2022』は、同社の住宅ローンのデータを基に、住環境・交通利便・教育環境・コストパフォーマンス・発展性の5つの基準を設定し、住宅や不動産の専門家が参画する選定委員会による公平な審査のもと、理想ではなく、実際にその地域で“生活する”という視点から“本当に住みやすい街”をランキングで発表しています。

ランキングでは、第1位に神奈川県藤沢市の「辻堂(JR東海道線)」が、第2位に埼玉県川口市の「川口(JR京浜東北線)」が、第3位に東京都町田市の「多摩境(京王相模原線)」がランクイン。第3位となった「多摩境」の評価のポイントとして以下の点が挙げられていました。

  • 東京ドーム約38個分の広さで実施された土地区画整理事業により商業施設や公園が計画的に整備されたエリア、駅周辺は町田市による「多摩境駅前地区地区計画」で緑豊かな住宅街が広がり落ち着いた環境が整っている
  • 「コストコホールセール多摩境倉庫店」・「MrMax町田多摩境ショッピングセンター」といった大型商業施設が駅から車で約5分と普段の買い物に便利、近隣の「小山内裏公園」・「三ツ目山公園」などの大型公園や、丹沢・奥多摩・相模湖へ遠出したりと休日の過ごし方に選択肢が多いことも魅力
  • 戸建て、マンションともに価格が抑えられており、中古マンションであれば隣駅の南大沢駅より2割程度安く、橋本駅と比べると半値近くなのでコストパフォーマンスは高い、物件数が少ない傾向にあるが、広々とした家を持つには適したエリア
  • 町田市では小中一貫した英語教育が受けられる「えいごのまちだ」事業を実施し楽しみながら英語を学べる環境が整う、子ども向け地域貢献の取り組みとして、地元プロサッカーチーム「FC町田ゼルビア」がサッカースクールや絵本の読み聞かせを実施
SPONSORED LINK
トイザらス・ベビーザらス町田多摩境店
トイザらス・ベビーザらス町田多摩境店

多摩堺駅近くにはほかにも「トイザらス・ベビーザらス町田多摩境店」さんや、源泉かけ流し天然温泉「森乃彩」さんなど、ショッピングや温浴施設が充実しているエリアながら、お隣の南大沢エリアや橋本エリアよりも戸建てや中古マンションが割安に抑えられていてコストパフォーマンスが評価された模様です。

あわせて読みたい

SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

\ この情報をシェアしよう! /