「ガンダムのマンホールカード」が「いなぎ発信基地ペアテラス」で11/19(木)から配布開始

稲城市はアニメ「機動戦士ガンダム」のマンホールカード(特別版)を稲城長沼駅前の「いなぎ発信基地ペアテラス」にて2020年11月19日(木)午前10時から配布します。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

「ゴールド」の特別版マンホールカードが配布

これは「機動戦士ガンダム」、「装甲騎兵ボトムズ」、「ヤッターマン」など、数々のアニメ作品のメカデザインを担当された日本初のメカニックデザイナー大河原邦男さんの「大河原邦男プロジェクト」の一環として、東京都が主催するデザインマンホール蓋のPR事業の取組で配布されるもの。

通常のマンホールカードは「ブルー」が基調カラーですが、特別版のマンホールカードは「ゴールド」が基調カラーになるそうです。

SPONSORED LINK

「いなぎ発信基地ペアテラス」には、機動戦士ガンダムに登場する「RX-78-2 ガンダム」と「MS-06S シャア専用ザク」のモニュメントがあるほか、今年3月にはロボットアニメ『装甲騎兵ボトムズ』に登場した「スコープドッグ」の等身大モニュメントもお目見え。新たな観光名所となっているそうです。

「ガンダムのマンホールカード」はお一人様につき1枚のみ手渡しで配布し、在庫がなくなり次第、配布終了。配布の状況は稲城市のSNS(下記参照)でも発信されるそうです。

© 創通・サンライズ

「ガンダムのマンホールカード」配布

配布開始日:2020年11月19日(木)※在庫がなくなり次第、配布終了
配布場所:いなぎ発信基地ペアテラス(所在地:稲城市東長沼516-2)
アクセス:JR南武線 稲城長沼駅前
ペアテラスでの 配布時間:午前10時から午後7時(12/29から1/3までは休業日)
稲城市(観光):@inagi_kanko
いなぎ発信基地ペアテラス:@pear_terrace
稲城市観光協会:@inagi_life

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA