鴨と上州地鶏 中華そば 獅-SHISHI-オープンレポ!特製中華そばをいただきます

鴨と上州地鶏 中華そば 獅-SHISHI-外観

小田急・京王「永山駅」前に「鴨と上州地鶏 中華そば 獅-SHISHI-」さんが、2022年3月28日にオープン。初日に食べに行ってきました!先月オープンした「ファミリーマート グリナード永山店」さんのすぐお隣ですね。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

「鴨と上州地鶏 中華そば 獅-SHISHI-」のメニュー

鴨と上州地鶏 中華そば 獅-SHISHI-のメニュー

メニューはこちら!メインは上州地鶏の丸鶏を使用した「鴨と上州地鶏」の中華そばと、伊豆下田産の金目鯛をふんだんに使用した「金目鯛塩そば」のふたつの味わいが楽しめます。

【鴨と上州地鶏】

  • 特製中華そば(990円)
  • 味玉中華そば(890円)
  • 中華そば(790円)
  • 特製つけめん(1,050円)
  • 味玉つけめん(950円)
  • つけめん(850円)

【金目鯛 伊豆下田産】

  • 特製金目塩そば(1,020円)
  • 味玉金目塩そば(920円)
  • 金目塩そば(820円)
  • 特製金目鯛つけめん(1,080円)
  • 味玉金目塩つけめん(980円)
  • 金目塩つけめん(880円)

【丼もの/トッピングなど】

  • 半熟鴨だし親子丼(290円)
  • 炙り肉丼(290円)
  • お茶漬けセット(200円)
  • チャーシュー(250円)
  • 穂先メンマ(150円)
  • 半熟味玉(100円)
  • ごはん(150円)
「鴨と上州地鶏 中華そば 獅-SHISHI-」の冷製メニュー

また、冷製のあごだし冷製中華そばと、あごだし冷製つけめん(昆布水添え)もいただけます。

【あごだし冷製中華そば】

  • 冷製特製中華そば(1,020円)
  • 冷製味玉中華そば(920円)
  • 冷製中華そば(820円)

【あごだし冷製つけめん(昆布水添え)】

  • 冷製特製つけめん(1,080円)
  • 冷製味玉つけめん(920円)
  • 冷製つけめん(820円)
「鴨と上州地鶏 中華そば 獅-SHISHI-」の食券機

まずはこちらの食券機(現金専用)で食券を購入しましょう。なお、替玉(中華そば)と大盛(つけめん)の食券(100円)もありましたが、こちらは希望のタイミングで現金でも承るそうです。

鴨と上州地鶏 中華そば 獅-SHISHI-の店内

店内はカウンター席(7席)と4人がけのテーブルが2つありました。

鴨と上州地鶏 中華そば 獅-SHISHI-のカウンター席

この日はカウンター席に通されました。

「鴨と上州地鶏」の特製中華そば

「鴨と上州地鶏」の特製中華そば

この日は「鴨と上州地鶏」の特製中華そば(990円)をオーダー!これはおいしそう~!

「鴨と上州地鶏」の特製中華そば

鴨と希少な「上州地鶏の丸鶏」を使用し、こだわりの水と適切な温度管理で9時間以上煮出して作られるというスープは透明感があって、鴨と丸鶏の旨味が凝縮されています。

「鴨と上州地鶏」の特製中華そば チャーシュー

2枚のったチャーシューは広げると大判でびっくりしました。こちらも長時間かけて作っているのか肉の旨味が濃くておいしかったです。

「鴨と上州地鶏」の特製中華そば 鶏チャーシュー

こちらが上州地鶏の蒸し鶏でしょうか。やわらかな口当たりで、食べてみると鶏肉の旨味と柚子のような柑橘系の風味が口の中にいっぱいに広がります。今まで食べたことのない味わいです。

麺は国産の全粒粉「春よ恋」と厳選した数種類の小麦の特製ブレンド麺。ほどよくスープに絡んで、食感ものどごしも良く、中華そば全体をまとめ上げるおいしい麺でした。

これは「金目鯛塩そば」の方も気になりますね。また食べに行きたいと思います。

ごちそうさまでした!

鴨と上州地鶏 中華そば 獅-SHISHI-

所在地:東京都多摩市永山1-3-2 グリナード永山301-1
営業時間:11:00〜23:00(年中無休)

あわせて読みたい

口樂「元祖つけ汁餃子」
SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /